ドイツ語初心者・入門者が数ヶ月でレベルUPできるサイト

ドイツ語LAB

基礎

【ドイツ語】ややこしく感じる前置詞を画像を交えて徹底解説!

投稿日:

今回は、前置詞をご紹介します。

前置詞は「〜とどこに行った」、「〜からやってきました」、「~へ行きます」など、使えるようになるとぐっと表現の幅が広がります。

例えば、 Ich komme aus Tokio.(東京出身です)

Ich fliege nach Deutschland. (ドイツへ飛びます)

Ich bin mit dir nach Kyoto mit dem Zug gefahren.   (私はあなたと京都へ電車で行きました)

代表的な前置詞は「〜と mit 」「〜について über」「~に zu」「~の間 zwischen」「~の横 neben」「~の上 über」「~のため für 」「~から ausなど数多くあります。

ゆっくり焦らず少しづつ覚えていきましょう!

前置詞を例文とともに紹介した後に、絵でイメージする場所を表す前置詞の表も載せました。ぜひ参考にしてみてください!

 

前置詞の格支配

すぐに前置詞を始める前に、ちょっとだけドイツ語の基本的な格についてお話します。

ドイツ語には1格から4格まで4つの格があります

1格「~は」   例: die Katze       猫は   主語にあたるものです。

2格「~の」      der Katzes  猫の

3格「~に」           der Katze   猫に

4格「~を」           die Katze   猫を

 

前置詞では、<前置詞+名詞>というように必ず前置詞の後に名詞がきます。

そこで気を付けたいのが、前置詞の種類によってその後に来る名詞の格が決まっているということです。

ちなみに1格はなく、<前置詞+2格の名詞>か<前置詞+3格の名詞>か<前置詞+4格の名詞>のいずれかです

ココがポイント

  • 2格がくる代表的な前置詞は、während (~の間), statt (~の代わりに), wegen (~に関して)
  • 3格がくる代表的な前置詞は、aus (~から),bei (~のところ),nach(~へ),mit (~と)
  • 4格がくる代表的な前置詞は、für (~のために),bis (~まで),ohne (~なしに),gegen (~に対して)
  • 3・4格どちらともとれる代表的な前置詞は、an (~に),auf (~の上),über (~を超えて),in (~で),vor (~の前),zwischen (~の間),neben (~の横)

それぞれを、2格支配の前置詞、3格支配の前置詞、4格支配の前置詞といいます。

次の項目では、詳しく例文とともに説明していきます。

 

3格支配の前置詞

<前置詞+3格の名詞>です。

代表的なものには、以下のものがあります。

それぞれ例文をご紹介していきます。

aus ~から  (~の中から外へ)
bei ~のもとで、~の際には、~の場合には
nach ~へ、~のあとで
von ~から
zu ~へ
mit ~と

 

【aus  ~から】(~の中から外へ) +場所、地名、素材、動機

Ich nehme einen Bonbon aus der Tasche.(私はかばんから飴を取り出す)

Ich komme aus Japan. (私は日本出身です)

aus Seide (絹から)      aus Spaß (冗談から)

 

【bei  ~のもとで、~の際には、~の場合には】+人、場所、条件、状況

Ich bin bei meiner Mama. (私は母のところにいます)

Ich arbeite bei einer Firma. (私はある会社で働いています)

Bei Regen (雨の場合には)      Beim Essen   (食事の際には)

 

【nach   ~へ(向かう)、~のあとで、~によると】+地名・方向、時間や出来事

Ich fahre nach Paris.    (私はパリに行きます)

nach oben(unten)  (上(下)へ) nach rechts(links) (右(左)へ) nach Hause (家へ)

Nach zwei Stunden war ich müde. (二時間後私は疲れていました)

Nach der Arbeit  (仕事の後)       Nach dem Essen (食事の後)

Nach dem Buch (この本によると)

 

【von ~から】+時間・曜日、人、地名・場所

英語でいうfromです。

Von 8 Uhr (8時から) Von Montag (月曜日から)

Das ist ein Geschenk von mir.  (私からのプレゼントです)

der Zug von Beppu nach Tokio  (別府から東京行きの電車)

von hier (ここから) von oben (unten) (上(下)から) von rechts(links) (右(左から)

 

【zu   ~へ、~に】+人、場所(地名ではない)、状況

英語でいうtoです。

Sie kommt heute zu mir. (彼女は今日私のところに来る)
Du gehst zum Bahnhof. (君は駅に行く)

zu Hause ( 家に(いる))   zu Mittag (お昼に)  zum Glück (幸いなことに)

zu zweit (二人で)

 

【mit   ~と、~で】+人、手段

英語でいう、withです。

Ich bin mit meinem Papa. (私は父といます)

Ich fahre mit dem Bus.   (私はバスで行きます)

 

4格支配の前置詞

<前置詞+4格>代表的なものには以下のものがあります。

für ~のために
bis ~まで
ohne ~なしに
gegen ~に対して、~に逆らって

 

【für   ~のために、~の間】+人、時、物事

英語でいう for です。

Ich arbeite für das Geld.     (私は、お金のために働いています)

Er bleibt hier für einen Monat. (彼は、ここに一か月滞在します)

für dich  (あなたのために)

 

【bis ~まで 】+時間、場所、空間

von hier bis dahin  (ここからそこまで)                bis zum Bahnhof (駅まで)

bis morgen      (明日まで)

なつこ
約束をするときに例えば Ich habe bis 11 Uhr Zeit.(11時まで時間があります)などと言えますね。

 

【ohne ~なしに】+人、名詞

英語でいう withoutです。

Es ist langweilig ohne dich. (君がいないと退屈です)

Ohne Alkohol (アルコールなし)    Ohne Frühstück (朝食なし)

 

【gegen   ~に対して、~に逆らって 、~ごろ(時間)】

Ich nehme ein Medikament gegen Erkältung. (風邪に対する薬を飲みます)

gegen 10 Uhr    (10時ごろ)     gegen ihn   (彼に逆らって)

 

2格支配の前置詞

<前置詞+2格>の代表的なものは以下のものです。2格支配のものは少ないです。

Wegen ~に関して、~のために
Während ~の間

 

【Wegen ~に関して、~のために(理由)】

Wegen Umbau  (改築のために)    Wegen des Regens (雨のために )

Wegen des Themas (このテーマに関して)

 

【Während ~の間】

Während des Sommers (夏の間)

 

【使い分けに注意】3・4格支配の前置詞

3格の名詞とも使われるし、4格の名詞とも使われる前置詞があります。

その使い分けがすぐには難しいのですが、慣れると使いこなせるようになります!

ココがポイント

前置詞+3格  「場所」を示すとき   動きがない場合
前置詞+4格  「方向」を示すとき   動きがある場合

【例えば、 auf (~の上)の場合は】

 

3格  動きがない    4格  動きがある
Die Katze ist auf dem Tisch.  Die Katze springt auf den Tisch.
(猫は机の上にいる)   (私は机の上へ飛びます)

 

an ~に
auf ~の上
über ~の上方に、超えて
in ~で
vor ~の前
zwischen ~の間
neben ~の横

 

【an    ~に】+日時、場所

3格 Am Montag (月曜日に)

3格:Ich bin am Meer.(海にいます)
4格:Ich fahre ans Meer.   (海へ行きます)

ヨーナス
am は an と dem をくっつけたものです。ans は an とdasをくっつけたものです。「海に行く」と移動する場合、4格を使います。「海にいる」と動かない場合は、3格になりますね。

 

【über  ~の上方に、超えて 、~経由で、~について、~以上の】

auf と似ていますが、auf がくっついている上のイメージだとすると、überはひっついておらず、浮かんでいるイメージです。

über Hamburg (ハンブルク経由で)      über alles (すべてについて)  über  20 Jahre(20才以上)

Es war über dem Durchschnitt. (平均以上でした)   3格

Wir gehen über die Brücke.   (私たちは橋を超えていく)  4格

 

【in    ~で、~後に】+時間、場所、状態

Ich bin in der Stadt.     (私は町にいます)   3格

Ich gehe in die Stadt. (私は町に行きます)    4格

in einer Stunde   (一時間後に)   3格

 

【vor    ~の前】

Ich  bin vor dem Eingang.            (私は入口前にいます)  3格

Das Taxi fährt vor den Bahnhof.  (タクシーは駅の前へ行きます)  4格

vor mir  (私の前)    vor allem  (何よりも、とりわけ)

 

【zwischen   ~の間】

必然的に複数の名詞がzwischenの後にはきますね。

3格(画像左)

Die schwarze Katze ist zwischen zwei weissen Katzen.(黒猫は2匹の白猫の間にいる)

4格(画像右)

Die schwarze Katze geht zwischen die zwei weissen Katzen.(黒猫は2匹の白猫の間へ行く)

 

【neben   ~の横】

3格:
Die Katze ist neben der Tasse.     
4格:
Die Katze geht neben die Tasse.
(猫は、カップの横にいる)    (猫は、カップの横へ行く)

neben mir (私の横)

 

絵で説明する場所を表す前置詞

場所を表す前置詞を絵でイメージしてみました。

 

auf と über は似ていますが、auf はひっついていて、überはくっついていないイメージです

 

zu とnachは似ていますが、zu のあとに地名はきません

nach の後には、Paris(パリ)Tokio (東京)など地名がきます。

zuの後は、dir(あなたのところに)とかBahnhof(駅へ)などがきます。

umは時間を言うときにも使います

例:um 9 Uhr(9時に)

gegenも時間を言うときに使えますが、umがその時間だけを指すのに対して、gegenは大体を指すときに使います。

例:gegen 9 Uhr (大体9時頃に)

 

まとめ

以上が大まかな前置詞の説明でした。

前置詞はたくさんあって、そのあとの格変化がややこしいですが、少しづつ使っていくうちに慣れていきます。すべてを最初から覚える必要はなく、自分の使いやすいものから使っていくとよいと思います。

前置詞を覚えていくことで表現の幅がぐっと広がってコミュニケーションもさらに豊かになっていきますね

 

-基礎

Copyright© ドイツ語LAB , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.